「ビタミンA製剤(医薬品)およびサプリメント、栄養機能食品をご使用の方に」


 ビタミンA(レチノール)は、一般に過剰摂取について留意が必要とされています。そのため、食事摂取基準では成人(18歳以上)の1日の許容上限摂取量が10,000単位と決められています。
 チョコラAD [指定第2類医薬品]は、目の乾燥感の緩和や夜盲症(とり目)、病中病後の体力低下時ほかのビタミンADの補給などに用いる医薬品ですが、1カプセル中(1日量)に4,000単位配合しておりますので、他に医薬品のビタミンA製剤や栄養機能食品と併用されますと1日の上限量を超えるおそれがありますので、ご注意ください。
 ご不明な点がございましたら、エーザイお客さまホットラインにお問い合わせください。

  エーザイ 「お客様ホットライン」
フリーダイヤル 0120-161-454
  (平日9時〜18時 土日・祝日9時〜17時
   365日対応、フリーダイヤル)

 なお、カロテンが使用されているサプリメントは、チョコラADとの併用による過剰症の心配はありません。体内のビタミンAが十分な場合、カロテンはビタミンAに変換されません。
現在のウィンドウを|  閉じる  |
Copyright(C) Eisai Co., Ltd. All rights reserved.